カテゴリ:BOOK AROUNDとは・・( 4 )
Book Around Daikanyama 終了のお知らせ。


<大切なお知らせ>


いつも、ブックアラウンド代官山に、ご協力を賜り、
ありがとうございます。

ブックアラウンド代官山は、「デザイン、アートの本を未来の
クリエーター達へとリユース出来たら」
というコンセプトのもと、2006年よりスタートし、代官山の
店舗の皆様にも、多大なるご協力をいただき、たくさんの方々に、
ご利用をいただきました。

しかし、ここ近年では、本のリサイクル、リユースも
多様化した為、ブックアラウンド代官山のコンセプトに、
合う本が集まりにくくなる状況が続いておりました。

そこで大変残念ではありますが、ブックアラウンド代官山は、
その役割を一旦終え、2012年1月を持ちまして、
誠に勝手ながら、活動を終了をさせて頂くはこびとなりました


ご利用、ご協力いただきました皆さまには、長年にわたる
サポート、心から感謝申し上げますと共に、
突然の終了で、ご迷惑をお掛けしますことを深くお詫び
申し上げます。

長い間、ご愛顧いただき、誠にありがとうございました。

                  Book Around Daikanyama スタッフ一同

 
****************************


“代官山で捨てられる本をREUSEする、街の環境プロジェクト”
Book Around Daikanyama

次回のラウンド予定日は・・・

2012年1月31日(Tue) 14:00

MR.FRIENDLY Cafe 集合となります。

約3時間、代官山を散歩気分で、エコアクションに参加してみませんか?
参加ご希望の方は、こちらよりお申込みください。

雨天による中止の場合は、当ブログ・HP、参加者の皆様へ
それぞれ当日10:30頃までにご連絡致します。


共催: MOTTAINAI Lab
協賛: HEMING’S
協力: 代官山ホームページ
    代官山ビジネスネットワーク


活動内容等の詳細は、ホームページをごらんください。
http://www.superplanning.co.jp/book/
[PR]
by book_around | 2012-12-31 00:00 | BOOK AROUNDとは・・
このような本をお願いします!
【#19】

こんにちは!

たくさんの方に支えられております、BOOK AROUNDですが、
昨日も4名の方から、本を譲っていただきました。
いつも本当にありがとうございます。

よくどのような本を集めているの?と、聞かれることがあります。
こちらでも、まだまだ説明不足でした。
今日は、あらためてどのような本をご協力いただいているのかを
ご説明致します!

ジャンルでいうと、デザイン・ファッション・アート・美術・建築
環境・モノ・旅
などの本・雑誌を集めています。
以上のジャンルで、洋書・写真集・教材・専門書・絵本・小説
などもOKです。

おことわりさせていただいています、本は下記のとおりです。

①週刊誌・隔週情報誌・マンガ

②学生でも気軽にコンビニ等で買い求められる、発行部数の多い
月刊誌。 (M☆N'S N●N-NO/CanC☆mなど)

③次の人の手に渡り不快感を与えるよう損傷の激しい本。


雑誌類でいうと、下記のような本を回収させていただいております。
あくまでも参照としてご確認ください。

high fashion/FIGAROjapan/モードエモード/ELLEジャポン/VOGEE NIPPON/

marieclaire/COSMOPOLITAN/Harper's BAZAAR/pen/BRUTUS/

CasaBRUTUS/NIKKEI DESIGN/Espuire/LIVINGdesain/ソトコト/

CREA Due TRAVELLER/REAL SIMPLE/CQ JAPAN/ELLE DECO/

ELLE a table/ecocolo/Zakka Catalog/イラストレーション/デザインの現場/

美術手帳/Web Designing/CREA Due eats/MY LOHAS/ku:nel/

TITLe/装宛/ and more・・

以上、このような本のジャンルで回収・REUSEをしています。
その他にも、私達の方でまだまだ出会ったことのないような、
ステキな雑誌や本があると思います。
回収の否かは、お伺いした時にお気軽にお問合せください。

家や事務所などで、捨ててしまう機会がありまいたら、ぜひこの
PROJECTを思い出してください。
BOOK AROUNDは、捨てないでご協力していただくだけという
参加方法も大歓迎です!

ぜひ、お声を掛けてください。スタッフがお引取りにお伺い致します。
費用は一切かかりません。
では、今後ともよろしくお願い致します。

BOOK AROUND DAIKANYAMA PROJECT
03-3780-4778
d0129573_19412882.jpg

↑こちらは、昨日いただきました、アメリカのポップアップブック。
西海岸のゴールデンゲートブリッジ。最高ですっ!
[PR]
by book_around | 2007-10-12 14:54 | BOOK AROUNDとは・・
B.A.D.PROJECT参加してください!
【#2】

こんばんは。
今日は、代々木公園イベント広場で行なわれていた、渋谷PEACE祭り
行ってきました。

いつもの賑わいを想像していくと、ありゃ・・・・・・人がいない・・・。
ブースが閑散(T_T)
まぁ、来年に期待ということで、バナナだけいただいて、そのまま横浜へ
友達の新築祝いにいってきました。

それはさておき、今日はこのPROJECTの参加方法について、ご説明
致します。

参加方法は、下記の3点です。

ラウンドスタッフ募集
月に1~2回、代官山周辺で、本を設置していただいています25箇所の
お店に、本の過不足のチェックに伺い、ケアを行う、ボランティアスタッフを
募集をしています。(交通費実費&食事代を支給させていただきます)

約3時間、代官山の街を散歩気分で、楽しくラウンドしています。
毎回、意外な発見だらけで、とても楽しいので、1度でもいいので、ぜひ参加
してみてください。
現在、8名(M①:F⑦)のスタッフがこのPROJECTに参加しています。

不要な本を譲ってください
代官山近辺で、廃棄される本を大募集中です。
おかげさまでこの活動、非常に好評をいただいております結果、現在
本がまだまだ全然足らないという事態に、陥りました。
オフィスなどで、廃棄に出す、デザイン・ファッション・アート・建築・グルメ・環境等の
雑誌、書籍、専門書などがありましたら、ぜひお声を掛けてください。
ご連絡をいただけましたら、お引取りに伺います。費用は、無料です。

ブックアラウンド設置のお願い
代官山近辺のカフェ・レストラン・ヘアサロン・ギャラリー等で、本を
設置させていただくお店を募集しております。
d0129573_16481014.jpg

右にある専用BOXです(幅40cm・奥行き26cm・高さ27cm)
費用は、一切かかりません。
月に1~2回スタッフがお伺いしてケアを行います。

参加方法は、以上の3パターンです。
いずれの、かたちでもかまいませんので、参加してみませんか?
お問合せ先は、下記までお願い致します。
では、また。 KiMu

BOOK AROUND DAIKANYAMA PROJECT
03-3780-4778
[PR]
by book_around | 2007-09-15 23:55 | BOOK AROUNDとは・・
B.A.D.スタッフブログ発信 !!
【#1】

皆様こんにちは。設置ご協力店舗様、本をご提供くださる皆様・企業様、
いつもありがとうございます。
本日より『BOOK AROUND DAIKANYAMA』スタッフblog
スタート致します。
ラウンド日記・ご協力店舗の情報・代官山周辺のお薦めスポット情報、また
各スタッフの気ままな内容なども含め、楽しい内容盛りだくさんで綴って
いこうと思います。

まずはその前に、BOOK AROUND DAIKANYAMA(以下、B.A.D.)とは、
なんぞやという方の為に、簡単にご説明させていただきます。

MISSION>『代官山で廃棄される本をREUSEせよ !!』を合い言葉に、
2006年12月からスタートしたこのプロジェクト。

代官山周辺には、クリエイティブな会社・学校、思考を持つ人が、多く様々な
TOKYOのシーンを創造している代表的な街として、多くの人に知られ
定着しています。そしてそこには、多くの本が必ず存在します。

その一方で、代官山とういう街に憧れを抱き、いつかはこの街でと夢見る
未来のクリエーターも多く訪れています。
今、社会全体が環境に対してどう取り組んでいくか、真剣に考える
この時代に、街が一体となって、本や雑誌が未来のクリエーター達に
REUSE出来たら、ステキではないでしょうか??

私たちB.A.D.では、代官山周辺にある企業・団体などから、不要になった
本や雑誌、専門書(デザイン・ファッション・アート・建築・環境・美術)
などをご提供いただき、それを代官山エリアにある、カフェやヘアサロン
などに、設置させていただきます。

目印は、キャンバス地のB.A.D.専用デザインのPilier
(株式会社ヘミングス提供)です。

d0129573_1352435.jpg

この中に入っている、本・雑誌の裏面には、B.A.Dのステッカーが
貼ってあります。

食事を楽しみながら店内で、読むのもOK。また持帰るのもOKです。
原則として、元の場所に返却していただきますが、返却をしない方が
いても、それは咎めません。

その本が、『いつかは代官山で』と夢見る、未来のクリエーターの糧と
なってくれれば・・・

現在、代官山周辺23箇所に、B.A.D.設置されていますので、ぜひ
訪れて、色々な本を手にとってみてください。
只今、HPのリニューアル中の為、設置店舗は、こちらでも色々掲載
していきます。

ぜひ、みなさんもこのプロジェクトに参加してみませんか?
参加方法は、3パターン ・・。

But!長くなってきたので、このへんは、また次回にでも・・

いやぁ~、短く完璧に伝えるのは本当難しいですね ブログ炎上なんて
粗相をおこさないよう、スタッフ一同、気軽に楽しく綴っていきますので、
末永くお付き合いください。 では、また! KiMu

【主催】BOOK AROUND DAIKANYAMA PROJECT
【協賛】 MOTTAINAI Lab
【協力】代官山ビジネスネットワーク事務局 DBN

*2007.9.16より、主催がフレンドリーデーインターナショナルより、
BOOK AROUND DAIKANYAMA PROJECT
(株式会社スーパープランニング内ブックアラウンド代官山事務局)
へと変更になりました。
お問合せは、03-3780-4778 木村までお願い致します。
[PR]
by book_around | 2007-09-14 18:50 | BOOK AROUNDとは・・